2005年 10月 15日

補助輪なし

息子の自転車から補助輪がなくなった。
そう!補助輪なしに乗れるようになったのです。

最初は補助輪はずして、またいで地面をけりながら2輪でのバランスを養うように遊んでいました。最初のころはけっこうしんどくて長続きしなかったのです、ま、そのうち乗れるようになるだろう…ってな感じでした。
それで、本人の気が向いたときに練習していたのですが、今日は感じがよくて、本人も調子が良いみたいで、あれよあれよという間に2輪で漕ぎ出していました。

いやあ、親ばかですが、「感動しました」。
息子もまんざらでもなく、「ニヤリ」としていました。ははは。

「明日はママにも見せるんだ!!」とはりきっております。

補助輪取れたおかげで、玄関スペースがすっきりしました。
[PR]

by yukibou65 | 2005-10-15 23:57 | 日記


<< 飛行できず      運動会 >>