2011年 08月 15日

家族で奥穂高岳へ(その2)


8月6日(土)

前日のレポートで書き忘れてしまったのだが、昨日は息子の誕生日だった。
12才の誕生日は横尾キャンプだったということ。ケーキはなかったけど、テントで家族でハッピーバースデーだった。








5:00 起床
我が家では早い起床だった。いつもダラダラと寝てしまうので、今回は素早く起きようと思っていた。
幸いみんなも目覚めてくれた。
天気は生憎のどんより空だ。
e0066813_239817.jpg


朝食はパンにスープ。スーパーで買った、このフリーズドライのトマトスープ美味しかったなあ。
e0066813_239845.jpg


昨夜の雨と露で濡れたテントはざっと拭いて撤収。
100円ショップで買った吸水タオルが大活躍。さっと拭いて、片手でぎゅっと絞るの繰り返し。


7:10 横尾出発
e0066813_239854.jpg

e0066813_23959.jpg

e0066813_239531.jpg

まずは本谷橋を目指して森と川沿いを行く。
ちょっとした登りで、荷物の重さがグッと堪える。まだ二日目なのに大丈夫か。

8:25 本谷橋到着。
e0066813_239663.jpg

e0066813_239672.jpg

橋をわたって大休憩。
子供たちは川の冷たい水で遊んでいる。ゼリーやお菓子で栄養補給。なんせここからが本格的な登りだからね。

すると雨がポツポツと。。。
パックにカバーを掛けて、雨具の上着を取り出す。休憩していた人たちも先を急ぐのか、誰もいなくなった。我々も小雨降る中、今日の目的地、涸沢に向けて出発する。
e0066813_239958.jpg



9:00 本谷橋出発
雨もそんなに強くならず、静かな強弱を繰り返してしとしとと降っている。
息子は結構良いペースでグイグイと先を急ぐので、抑えるほうが大変。笑
足元も滑りに注意して、ゆっくりと足を運ぶ。
e0066813_2391052.jpg

疲れたね!

e0066813_2391046.jpg

そんなに蒸し暑くないので、救われています。たまの雨もいいかな。笑
e0066813_2391166.jpg


目印にしていた途中の雪渓も消えていて、割とあっけないくらいにヒュッテ下の雪渓が見えてきた。うん、去年より楽だったな。

11:50 涸沢ヒュッテ到着
e0066813_2391270.jpg

お疲れさん!!

テント場を探しにカールのほうへ出てみると、びっくり。すごく冷たい風が吹き降ろしてきていて、Tシャツと短パンではじっとしていられないほど。
少し遅れて到着した女子チームとともに、テント受付前で待機し、テント張る場所を探していたら、どんどん雨が強くなってきて、雷まで鳴り出した。おまけにどんどん寒くなってくる。
e0066813_2310070.jpg


ママさんとも相談し、今日は小屋に泊まろうということにする。明日の奥穂に備えて今日はゆっくりしようと。
明日の天気も午前中は晴れらしい。

土曜日なので小屋も混んでいるだろうと予想し、初めての山小屋泊まりにチャレンジする。
涸沢ヒュッテ別館の2Fの4人仕切りの部屋に案内された。混んでくると一枚の布団に二人とかになりますといわれる。
e0066813_2394420.jpg

1Fの部屋
e0066813_2394985.jpg

2Fの部屋

まだ時間も早いせいか別館はほとんど人がおらず。濡れたものや荷物の整理をゆっくり始める。
e0066813_2393765.jpg


小腹がすいたので、表の自炊コーナーでソバをいただく。うれしいことにビールの自販機も目の前に。笑
e0066813_2395488.jpg


ゆっくりしていると人もどんどん増えてきた。中には怪我している人もいた。レスキューの人も忙しく動き回っていた。
全身ずぶ濡れの青年に声をかけた。なんでも大キレットを雨の中一人で越えてきたそうだ。「もう、怖くて怖くてたまりませんでした」と。
ストーブの前に装備一式広げて乾かしていた。

確かに、こういうとき、山小屋のありがたさを感じますね。
屋根があり、風雨がしのげるだけでもありがたい。

e0066813_239791.jpg

夕方には雨も落ち着いてきた。

夕食は自炊。明太子パスタだったが、ゆで時間オーバーでねっちょりしてしまった。
奥穂用の装備を私のバックパックに詰め直し、あとの装備はひとまとめにしてヒュッテに置いていく。

結局この日は別館はほぼ満員でしたが、みなさん大体一枚の布団で寝られたようだ。
我が家も4人部屋でゆっくりと休めました。
e0066813_23971.jpg

退屈なので、iPhoneでゲームを少し。。。笑

おしゃべりでにぎわっていた別館も20時過ぎには静かになって21時には電気も消えた。
雨は強く降ったりやんだり。

さて、明日はいよいよだ。




8月6日(土) 曇りのち雨
横尾キャンプ場~涸沢ヒュッテ
歩行時間:5時間(休憩約1時間含む)
歩行距離:約6km
[PR]

by yukibou65 | 2011-08-15 23:20 | キャンプとバックパッキング


<< 家族で奥穂高岳へ(その3)      家族で奥穂高岳へ(その1) >>