ゆきぼうろぐ

yukibou65.exblog.jp
ブログトップ
2012年 04月 05日

娘と二人で山キャンプ(二日目)

4月1日(土)

たぶん、7時くらいです。まだ雲がかかっています。
大学生たちのグループは明け方には出発したようです。
今日は帰るだけなので、思いっきりのんびりしてゆっくり帰る計画。
e0066813_2315462.jpg


e0066813_2315461.jpg

テントサイトにはソメイヨシノが植えられていて、毎年4月の中旬にはきれいな桜が見られるそう。
そして、4月25日に決まって散るのだそうです。

e0066813_2315522.jpg

うっすらと日が差す中、まだ湿っているものを干しまくる。
明け方はよく冷えてました。

e0066813_2315559.jpg

すると樹の上から氷の粒が落ちてきました。どおりで寒いわけだ…

e0066813_2315622.jpg

ようやく太陽が見えてきたら、ぐんと暖かくなる。
朝飯は、オムライスおにぎりをコンソメスープで煮てリゾット風に。娘は大好きな尾西のわかめご飯。

e0066813_231566.jpg

このオムライスリゾットがなかなかイケまして、娘に取られてしまう始末。

e0066813_2315710.jpg

広々した場所で明るい空がとても気持ち良いです。

e0066813_2315889.jpg

そして、森の中を登山道がずっと伸びています。
なので、テントの前を、何組ものハイカーさんたちが通り過ぎていくわけで…
その度に、「おはようございます!!」。昨夜の雨の話なども時折交わします。

e0066813_2315873.jpg

バックパックも湿っていたので、このとおり。

e0066813_2315992.jpg

シュラフも干して、テントも片付けはじめます。ゆっくりと片付けできるのは良いですね。笑

e0066813_2315911.jpg

また来ようね!と約束して記念撮影。

e0066813_23151028.jpg

高原の家の水場。これが冷たくてとてもおいしい水なんです。
なんでも、上の方から引いているらしくて、維持も大変なようです。

e0066813_23151455.jpg

で、その水場の足元には、カエルの卵が…今日はカエルさんはいないようです。
透明のイクラって感じですね。

e0066813_23151074.jpg

さて、丹沢の門をくぐって下山開始!!

e0066813_23171233.jpg

下りはサクサクで、あっという間に観音茶屋さん。

e0066813_23152473.jpg

どうも狙っていたらしく、ここでプリンが食べたいと。
オリジナルの牛乳プリン。150円なり。

e0066813_23152527.jpg

さっぱりしていて、とてもおしいかったですよ。フルーツも入っていて。
なんでも、すぐ下の牧場で搾りたてのミルクを使っているそうです。

e0066813_23162773.jpg

ということで、あっという間に、大倉バス停。
ブーツの泥を落として、ちょっと公園を散策。

e0066813_23163096.jpg

雲は多いけど、とてもきれいな青空が広がっています。

e0066813_2316402.jpg

渋沢の駅のホームで、失礼して下山ビールいただきます!!
いやあ、おいしい~。

このまま電車に乗って、最寄り駅のでマクドナルドでランチ。笑
昼過ぎには自宅に戻りました。


それにしても、初日の天気はどうなるかと思ったが、なんとか楽しめてよかった。二日目が晴れてくれたしね。
本当にゆっくりと山でキャンプを楽しめたので、私自身もリフレッシュ。
それにしても、丹沢にこんなに良いところあるなんて。ここで一泊して早朝から塔ノ岳へ向かうのも良いかもしれない。

幸いにも娘は、また二人で行きたいと言ってくれているので、次はまた違う体験ができる場所をセレクトしよう。
[PR]

by yukibou65 | 2012-04-05 23:44 | キャンプとバックパッキング


<< 納車      娘と二人で山キャンプ >>